目元

明るく、印象的な目元に。

目元が気になっている方はとても多いものです。お悩みがあるとどうしても細かい部分ばかり気になってくるものですが、目元の印象は全体のバランスによって大きく変わります。あきこクリニックでは、近づいた時の形や大きさだけでなく、離れた場所からの美しいバランスにも配慮して、きめ細かくカウンセリングしています。

二重術

埋没法

医療用ナイロンの糸をまぶたの中に埋め込むことで二重の折れグセをつける方法で、切らないことが特徴です。挙筋瞼板移行部から糸を入れるため、後になって糸が裏から出てくることはありません。

施術直後は腫れがあり、二重の幅も広く見えますが、2~3日で腫れが引きはじめ、1週間で8割方の腫れが治まります。1ヶ月ほどで、まぶたを閉じた時にもナチュラルでお顔になじんだ二重になります。

万が一、二重が戻ってしまった場合や、幅を変えたい・二重を一重に戻したいと思われた際にも、1年間の無料アフターケアがあるので安心です。

1点留めダブルノット法

施術費用(税込):両目54,000円 片目32,400円

腫れを最小限にしたい場合や、クセのつきやすい方に適しています。

2点留めシングルノット法

施術費用(税込):両目75,600円 片目45,360円

最も一般的であり、微妙なラインにこだわりたい方に適しています。

2点留めダブルノット法

施術費用(税込):両目97,200円 片目58,320円

あきこクリニックイチオシ、非常に戻りにくいタイプの埋没法です。

脂肪取り埋没法

施術費用(税込):両目129,600円 片目77,760円

切らずに埋没法の針穴から眼窩脂肪を取ります。切るのには抵抗があるけれど、脂肪も少し取りたいという方に適しています。

部分切開法

施術費用(税込):両目162,000円 片目97,200円

埋没法で二重にしても一重に戻ってしまいやすい方には、部分切開法をおすすめしています。仕上がりは埋没法同様に自然です。

二重のラインに沿ってまぶたの皮膚を5mm~1cm位切開し、二重になるのをじゃましている瞼板前脂肪を取って、しっかり二重の癒着を作ります。

切開した部分は透明の糸で縫い、4日後に抜糸となります。施術後は腫れと内出血の症状がありますが、1週間から10日ほどで、落ち着いてきます。

全切開法

施術費用(税込):両目270,000円 片目162,000円

まぶたの腫れぼったさやたるみが気になる方に適しています。

二重のラインに沿って切開し、患者様の状態に応じてオーダーメイドの手術を行います。腫れぼったさが気になる方の場合には、眼窩脂肪やROOF(隔膜前脂肪)を取り、たるみが気になる方の場合には皮膚切除を行うなど、きめ細かく対応しています。

5日後に抜糸を行います。腫れと内出血は10日から2週間ほどで、落ち着いてきます。

横幅を広げる 目頭・目尻切開

目頭切開

施術費用(税込):両目162,000円 片目97,200円

目の内側に蒙古ヒダが張っていて目の横幅が狭い、目と目の間隔が離れている、二重の形が平行型にならないという方に適しています。

その方のタイプによって、Altz法・内田法・Z形成等の術式を選択します。

5日後に抜糸しますが、腫れと内出血は1週間ほどで落ち着いてきます。

目尻切開

施術費用(税込):両目270,000円 片目162,000円

目頭切開では目が顔の中心に寄りすぎてしまう方で、目の横幅を広げたい場合に適しています。

眼瞼下垂(がんけんかすい)

腱膜前転法

施術費用(税込):両目378,000円 片目226,800円

まぶたの開きが悪い方の開きをよくして、目をパッチリ大きくする手術です。

伸びている腱膜を修復しますが、眼瞼挙筋前転法が一般的に眼瞼挙筋とミュラー筋を切除短縮するのに比べ、この腱膜前転法はミュラー筋を保存して、瞼板に眼瞼挙筋腱膜を固定します。

抜糸は5日後に行います。腫れや内出血は10日~2週間で落ち着いてきます。

切らない眼瞼下垂

施術費用(税込):両目216,000円 片目129,600円

まぶたの裏側から非常に細い糸を通して眼瞼挙筋をタッキングし、その後MT法を行うことで二重を作ります。腫れが少なくダウンタイムの短い施術です。もうちょっと黒目を大きく見せて目力をアップしたいという方にもおすすめできます。この施術では、目の疲れ、頭痛、肩こりの改善効果も期待できます。

上まぶた・下まぶたのたるみ取り・脂肪吸引

上まぶたのたるみ取り

施術費用(税込):両目270,000円 片目162,000円脂肪取りと同時378,000円

まぶたの皮膚は非常に薄く、年齢とともにたるみが出て、二重の幅が狭くなっていきます。たるんだ余剰皮膚を切除して、若々しい目元を取り戻します。

上まぶたの脂肪取り

施術費用(税込):両目270,000円 片目162,000円たるみ取りと同時378,000円

まぶたの脂肪が多いことで腫れぼったく見える方の脂肪を取り、スッキリした目元を作ります。

下まぶたのたるみ取り

施術費用(税込):両目270,000円 片目162,000円脂肪取りと同時378,000円

下まつげの際を切開するので傷跡はほとんどわかりません。下まぶたがふくらんでいる方の場合、脂肪取りと同時に行うと効果的です。

下まぶたの脂肪取り

施術費用(税込):両目270,000円 片目162,000円たるみ取りと同時378,000円

下まぶたがふくらんでいる場合、眼窩隔膜がゆるんで眼窩脂肪が前に飛び出してきています。この飛び出した脂肪を取るだけでは、またすぐに同じ状態に戻ってしまいます。そこで、脂肪を取った上でしっかり眼窩隔膜を縫縮し、再度同じ状態になるのを予防することが重要です。

下眼瞼経結膜脂肪移動術(かがんけんけいけつまくしぼういどうじゅつ)

施術費用(税込):両目486,000円 片目291,600円

下まぶたの皮膚に傷をつけず、下まぶたの裏側からふくらんでいる部分の脂肪をへこんでいる部分へ移動させる高度な手術法です。脂肪取りでは患者様の状態によって目の下全体が陥没し、逆に老けた印象を与えてしまうことがあります。そのような下まぶたの状態の方に適しています。

ヒアルロン酸注入 くぼみ目の改善・涙袋形成

くぼみ目の改善(ヒアルロン酸注入)

施術費用(税込):少量(~0.5ml)43,200円多量(~1.0ml)86,400円

年齢とともに目の周りの筋肉が落ちたり、上まぶたの脂肪が萎縮したりなど体質的な原因で上まぶたが落ちくぼむと、陰ができて老けた印象になってしまう場合があります。ここにヒアルロン酸を注入してまぶたをふっくらさせて、張りのある若々しい目元を実現します。

メスを入れる必要がなく、手軽な施術です。ただし、1年程度(個人差があります)で吸収されますので、繰り返し注入する必要があります。

涙袋形成(ヒアルロン酸注入)

施術費用(税込):少量(~0.5ml)43,200円多量(~1.0ml)86,400円

涙袋は、目の下のふくらみのこと。適度に涙袋のある目はキュートで大きく見え、女性らしく柔らかい印象を与えます。ヒアルロン酸注入で簡単にお好みの形や大きさの涙袋を作ることができます。また、ヒアルロン酸を注入したことで目元の小ジワ解消や、肌に張りを戻す効果も期待できます。

メスを入れる必要がなく、手軽な施術です。ただし、1年程度(個人差があります)で吸収されますので、繰り返し注入する必要があります。

アーモンドアイ(ボトックス注入)

施術費用(税込):32,400円(ボトックスビスタ注入)

アーモンドアイは理想的な目の形のこと。下まぶたの眼輪筋に少量のボトックスを注入することで、アーモンドアイを実現します。

ボトックスは医薬品の名称で、筋肉を弛緩させる作用や神経伝達物質の抑制作用があります。メスを入れる必要がなく、手軽な施術です。ただし、1年程度(個人差があります)で吸収されますので、繰り返し注入する必要があります。

プチアイリフト(ダーマスプリングリフトアイ)

施術費用(税込):10本 64,800円 20本 108,000円 30本 140,400円

先端が鈍になっている針に溶ける糸がセットされているプチアイリフト。挿入する場所により、引き締めとふっくらとした印象の2種類の効果があります。絶対に内出血が出ないとはお約束できませんが、ショッピングスレッドを目の周りに挿入する場合に比べ、内出血の確率はかなり低くなっています。

1方向から挿入するより、2方向から挿入したほうが効果的です。片側に10~15本挿入するのをおすすめしています。

あきこクリニック

〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-6-1第6明友ビル5階
当院は完全予約制です

  • common_img01.jpg
  • common_img01_sp.jpg
  • 24時間相談窓口
  • 24時間相談窓口